お役立ち情報

「安い」学生のうちに行くべき!オススメHIS海外旅行3選

「安い」学生のうちに行くべき!オススメHIS海外旅行3選

 

悩んでいる人
悩んでいる人
学生のにオススメの海外ってどこかな?
若いうちに経験しておくべき国ってある?
満足度の高い国ってどこかな?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

HISツアーの7カ国のレビュー
サイパン
グアム
タイ
トルコ
アメリカ・カナダ
パリ
香港

 

 

本記事の信頼性

サンテ
サンテ
こんにちはサンテです。
僕は学生時代にHISで7カ国旅行しました。
7カ国から感じたことを綴っています。

 

学生時代はとにかく時間があったので、バイト→海外旅行のループを繰り返していました。
僕も海外に狂ったようにハマり、バイトの殆どのお金をつぎ込んでました。

子どもが生まれるとマジで海外旅行にいけません。
それどころか、子どもが小さいと国内旅行すら大変な状況です。

20代の若さと吸収力があるうちに、外の世界を知っておきましょう。
今後の人生に大きな影響を与えてくれるはずです。

7カ国お世話になった旅行会社はHISです。HISかJTBか迷ったのですが、HISの方が安かったので1択でした。
HISは学生向きですし、海外旅行に関して言えばJTBよりサービスが多いです。

 

学生のうちに行くべきオススメのの3カ国は

グアム
タイ
トルコ

 

ここでは実際に行った海外旅行のレビューを紹介します。

サイパン

 

サイパンは一番初めに行った国です。

成田空港から直行便で3時間半。日本との時差1時間。気温が27度の常夏。

選んだ理由は一番安い国だったから。初めてだったんで怖かったし、近くてすぐ帰って来れる国がいいかなと思いました。
感想としては田舎!田舎すぎる!なーにもない。ABCストアがあるくらい笑

ただ海はとってもきれいだし、リゾートにはいいなと思いました。
最大の魅力はフライト時間の短さですね。疲れが溜まらないしサクッと行けるのでオススメ。

ただ思ったよりジメジメしてて気候は合わないなと思いました。

グアム

 

 

一言でサイコーでした。リピート有りです。おお有りです。

成田空港から直行便で4時間程度。日本との時差1時間。気温が30度の常夏。

パブリックイメージだと、ハワイ>グアム>サイパンみたいな位置づけかと思うのですが
個人的には、グアムが一番バランス取れてるのかと思う。

理由は
ハワイはフライトが8時間と長過ぎる
ハワイは7日間くらい必要
サイパンは田舎すぎる
サイパンは気候がジメジメしてる
サイパンは1日で観光終了する
グアムはカラッとしてて過ごしやすい
グアムは4日間で行けるので休みが取りやすい
グアムは程よく栄えてるので、観光も飽きない。
グアムは家族連れには特に小さいお子様にもフライト時間、滞在時間、治安的に向いてる

タイ

]

 

成田空港から直行便で6時間。日本との時差2時間。気温が29度。

個人的には一番学生向きだと思う。エスニック料理が美味しいし、食が日本人に合うと思う。
人も優しいし、学生が旅行するにはバランスのとれた国だと思う。

物価は安いし、南国で過ごしやすいし、観光の見どころも多いし、日本人がよく行く理由はわかる。
マンゴーなどフルーツは美味しいと思う。

バンコクはすごい都会になってるし、副業を始めたキッカケのマナブさんも住んでるので、また機会があれば
タイ、マレーシア辺りも旅行したいなと思う。

トルコ

 

7カ国の中で一番好き。ほんとに行ってよかった。長いフライト時間も耐えられます。
ただ若干、アラブ系の人の顔がテロリストに見えて怖かった。

成田空港から直行便で13時間程度。日本との時差6時間。気温が4〜29度。

僕がトルコを愛してやまない理由が

気球の上からみるカッパドキアが素敵すぎる
パムッカレが美しるぎる
世界3大料理というだけあって、食がうますぎる
親日で人が優しい
アジアとヨーロッパの交差点イスタンブールが魅力的
ブルーモスクが美しい
グランドバザールが見どころ満載

結局、7日間も滞在してくると一番重要なので食なのかなと思う。
トルコは唯一食のストレスがなかったので、日本食が恋しくなることがなかったです。

お金がたまったらカッパドキアの洞窟ホテルに泊まってみたいなと思う。

アメリカ・カナダ

 

 

成田空港から直行便で17時間程度。日本との時差14時間。気温がアメリカ20度前後。カナダ10度前後。

アメリカは正直、普通でした。アメリカではラスベガスとグランドキャニオン行きました。
なので、ニューヨークとかサンフランシスコとかわからないので完全に情報不足です。

グランドキャニオン自体は圧倒的な世界遺産です。ただ遠い。着くまですごい時間がかかります。
ヘリコプターの上から見るプランがあったのですが、申し込んでおけばよかった泣。

ラスベガスはディズニーランドが詰まったような、非現実的な街です。すごいネオンとカジノって感じなんですが
金がないと面白くない。貧乏学生には楽しめないですね。

アメリカの食は基本味付けがなく、量が多いって感じでした。美味しいって感じでないですね。
ジャンクフードばっかで3日あたりから苦しくなってました。

カナダはナイアガラの滝だけ行きました。世界三大瀑布だけあって、日本にはないスケールだなーと思った。
滝の裏側に回ったのですが僕が行った時期は凍ってて微妙でした。ただ夜に、滝をスポットライトで当てるのは
楽しかった。

次アメリカに行くときは、ユーチューブやグーグルの本社があるシリコンバレーに行きたいですね。

フランス

 

成田空港から直行便で12時間半。日本との時差8時間。気温が2〜25度の常夏。

うーん、リピートはないですね。エッフェル塔、モン・サン・ミッシェル、ルーブル美術館は素敵でした。
ただ物価が高く、フランス料理は世界三大料理なのですが、トルコ料理ほどでは美味しくありませんでした。

パリの街はゴミで汚く、チャイニーズと笑われアジア人差別を受けたり、マカロンを買ったときは店員さんに
雑に扱われたり、地下鉄でスリに合うなど散々だったなと思う。

芸術系の見どころはあるのですが、自然遺産が好きな僕は次ヨーロッパ行くならスイスがいいですね。

香港

 

 

成田空港から直行便で4時間半。日本との時差1時間。気温が17〜26度の常夏。

香港も1回行けばいいかなって感じですね。都会なんですが好き勝手に高層ビル作ったり、動物園の中に
水族館があったり、何でもありのめちゃくちゃな作りになってて、統一感がない国ですね。

食は全体的に味が濃いイメージですね。火鍋は美味しかったです。飲食店で残してはダメっていうのは
カルチャーショックでしたね。

中華圏の人は全体的にマナーが悪く、譲り合いの精神はないので、民度が合わないなって感じです。
マカオはラスベガスよりもカジノの規模感が小さく、観光客でも遊べる感じだったので、その点は良かったと思う。

まとめ

独断であるのですが、グアム、タイ、トルコは間違いないです。
居心地、コスパ、見どころ、食、気候、人情などバランスも取れてるので、よかったら是非行ってみてください。

ABOUT ME
アバター
サンテ
「副業を快適にしたい」がモットー。本業と子育てをしながらブログ運営しています。好きを仕事にするのが目標。
にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ